電子オーブンレンヂ

28年2月18日 木曜日 晴れ 18.8℃ エアコン入れて一時間
パソコンに載せている指先に冷たさを感じるのは久しぶりの事。

前の家のリホームをした時に、流し台毎入れ替えて、ガス台の下はガスオーブンを入れて貰った。料理学校で使っていたものと同じようなサイズで何かと便利だった。料理学校の主なる狙いはキッチン製品の器具を宣伝する事。
引っ越した今の家では、熱源の主は電気。取り付けは大がかりな工事になるようなので、比較的大型の熱水蒸気電子オーブンを買った。
料理するのに一年目の間一回二回使ったが、ふと気が付けば最近は温めだけしか使っていない。その原因は面倒!熱水蒸気を使おうとすると水を入れて・・・途中でくじけそう(* ´艸`)それに、前は鍋が余裕で入ったが、今は鍋の種類も選ぶし、大きさもしかり。
ガスでは水なしでも蒸気が使えたし、火力も強いので仕上がりが全く違う。ふぁっと仕上がるが、電子ではどこかに硬さ??例えばご飯に例を上げると、ガスではふっくら上がるが電子では炊けているけれど固め・・と言うような具合です。
こんな料理も出来ると沢山のメニュー本も付いているが、慣れていない事も在り、本のようには出来ない。ハンバーグも焼いてみたが、フライパンで焼いた方が美味しい気がする。鶏の照り焼きなんか焼いた時には掃除が大変。
せっかくのものだから使いこなせなければ宝の持ち腐れになりかねないし、キッチンを大幅に占領しているのだから、ここは思い直して、美味しい物を食べるために有効活用を考えねば。一つだけ有難いのは、オーブンに入れてしまえば時間がくるまで、他の事が出来る事です。勿論、フライパンでハンバーグ焼きながら、サラダを作る事も出来ますが、火加減が気になる。この気になる部分が消えるのだ。

最近の我が家飯
b0197486_755243.jpg

切り干し大根と揚げの炒め煮・・・定番・・田舎料理も良いものです
b0197486_7555342.jpg

法蓮草とベーコン炒め・・ほうれん草の根?茎?の部分は若が好きだと言うので
b0197486_7562126.jpg

ロースのソティローストトマト添え・・定番
b0197486_7565551.jpg

セロリ漬物
b0197486_7572179.jpg

味噌汁は合わせみそに豆腐と揚げと白菜

※切り干し大根は素朴な食材と思われますが、生の大根に比べて栄養価が数倍上がり、繊維質が多いため健康食として貴重な食材です。

by higashinuma | 2016-02-18 07:31 | 所感 | Comments(0)