ブログトップ

つれづれ

28年3月31日 木曜日 晴れ 20.1℃ 富士山は見えない

今日で27年度は終了。日本の社会は多く年度で区切りをつけている。この制度はいつから始まったのだろう?教室の会計も私は年度で〆ているが、どうもしっくりこない。正月年度で行えば良いのにと思う。今となってはどちらでも良いけれど、この季節は自然環境が自律神経を狂わす。その上、会社、学校は転勤や新入学、卒業と社会環境も落ち着かない。

桜が満開を迎えているようです。我が家からの眺めも春~!です。
b0197486_8341249.jpg

リビングから見る対岸の桜。引っ越した最初の年も見ているので、3回目の桜です。
東の窓も少し先に桜並木がありますが、我が家からは見えない。若干、テニスコートの中央に大きな桜が数本あるだけ。
桜って、その魅力は計り知れない。ある人が「桜は下向きに花が咲くから、まるで私のために咲いていると思うので好きだ」と言っていたが、それを聞いて、改まってみると、確かに花は下を向いて咲いている。続いて咲き出す花水木等は多くがそうであるように花が上を向いて咲く。前の家では花水木の並木を上から見下ろすので、それはそれで綺麗でした。

桜と言えば西行ですね。念願のように花の下で春に死ぬなんて、その人の業ですね。
業=カルマ。私はしっかり信じている人です。
前にも書いているが、歳を取った顔はその人の生き様を反映するとも信じている。翁は神になったお年寄りですが、翁面がそれを語っている。
何でも80歳以上は翁(媼)5歳までは童と言って神の扱いだそうな。百歳の童、十歳の翁にならないように励まねば。年度末の今日、そんな事を思っている。

我が家飯
b0197486_9115193.jpg

鶏胸肉とピーマンの黒酢炒め・・定番
b0197486_9124630.jpg

法蓮草と卵の炒め物・・定番
b0197486_9132634.jpg

サムギョプサル・・旨い・・味付けカット肉を買って来た・・ブロック肉で家で作りたいけど・・
陶板?石板?何処で買えるだろう?でも、買っただけ使うだろうか?
by higashinuma | 2016-03-31 08:46 | 所感 | Comments(0)

茶道をとおして日々の流れをつづる