GW

28年4月26日 火曜日 薄曇りの晴れ 23.7℃ 窓を開けている。富士山は見えない

今週末からゴールデンウィークが始まる。5月2日、6日を休暇取れば10日連休となる。国の政策で2日6日は休日にすれば良いのにと思うのだが、そう易々とは連休に出来ないようです。賛もあれば否もある。いつもの医院が連休のカレンダーを出して居ないので聞いてみたらカレンダー通りですと言う。案外、今年はこういうところが多そうです。
さて、私のゴールデンウィークは、今日の夜から海外の知人のご夫妻が来られ、10日程滞在されるのでこう言ってはなんですが、振り回される事になりそうです。
気さくな人達ですが、食事を含め生活習慣が違いますからね。生活の乱れは覚悟。自律神経失調にならないように気を付けねば。
せいぜい喜んでお帰り戴くように努力しましょう。
なので、茶道教室は2週間お休みになります。今月は3回稽古、来月は4回稽古にします。(私の教室は月4回)休めばと簡単に言う人もいますが、そうはいかない。生徒が休むのは勝手ですが、先生が休むのは月謝を戴いている以上、休むとは言えないのです。

昔はゴールデンウィークと言うと大体が海外旅行でした。初めてタイへ旅行したのもそうでした。そのコースはチェンマイ迄飛行機、そこからバスでバンコクへ移動で、途中スコータイとかアユタヤに寄るコースで4泊5日?のような気がする。タイと言う開放的な雰囲気もあって、同行のみんなは旧知の友の如く過ごした事でした。そういえば初中国もゴールデンウィーク。他には・・・・

話変わって、今日は前の家のごみ回収はビンの日(各週毎にカンごみ)。火曜日は稽古があるので、ビンとカンごみ出しがずっと出来なかった。せっかく休みにしたので、それを出しに行った。いつも10時過ぎか遅いとお昼過ぎても回収していなかったが、それでも9時半には着いていた。が、ごみ置き場が綺麗!近所を見ても置いていない。隣の小母さんに聞いたら「ビンごみ回収は早いよ。8時半でも間に合わない時がある」と言う。「預かりましょうか」と親切に言って下さったが、大量のビン。まさかそんなことまでお願いできない。丁寧にお断りして、残念ながら帰ってきた。来週はカンごみを出す日。来客の都合に合わせなくてはならないが、早朝に行けば間に合うだろう。

またまた話変わって、私は大福餅が好物。大福餅と言うより餅と餡が好きなのだ。多分、それは父の血を引いている。父は酒も好きだったが、大酒飲みでは無い。季節の行事ごとに餅をついて、祖母が餡を煮る。祖母が元気な間は行事がある時はいつもこの一品があった。兄嫁に変わって「うどん」が行事食になった事でした。
先日、新宿駅で清水六蔵で売り出している「黒豆餅」を買ってきた。餡の甘さがかなり控えめでそれはそれで美味しかったが、どこか物足りない気がした。清水六蔵とは清澄にある煎餅屋さん精華堂総本舗の社長の名前のようです。
清水六蔵と見て真っ先に浮かんだのが、真清水蔵六一瞬目を疑った。真清水蔵六は江戸時代からの陶芸家で玄々斎とも親交があった家です。現在は4代目?
豆餅と言えば京都の「ふたば」が有名ですが、前にブログに書いたように名前が先行している感があった。まぁ、いつも行列を作っている店なので、自然と口コミで広がったのでしょう。
全国「豆餅」ランクみたいなサイトがありましたので、「ふたば」が星何個か見て戴ければ、その評価が正当かと思われる。
東京の「豆餅」も評価が高いので、チャンスがあれば食べたいと思う。

と言う事で写真は豆餅ですが綺麗に撮れていない。
b0197486_11233532.jpg

こちらは葛餅
b0197486_11241293.jpg

結構な包装でスーパーで売っていたが、こんなまずい物は初めて・・なので店の名前は伏せて置く。

昨日、若が亀戸天神の有名な「船橋屋」の葛餅を買って来てくれた。明日が楽しみ。

by higashinuma | 2016-04-26 08:39 | 所感 | Comments(0)