熊本の思い出

28年5月9日 月曜日 曇り午後雨予報 24.5℃ 蒸し暑い

客人が昨日帰国して、漸く日常を取り戻した感じです。難問は未だ続く・・・が、気を取り直して。
熊本も地震が続いて大変ですね。
九州を旅行したのは忘れるくらい昔の事。会社の人とその友達、確か4人位で行った記憶。一緒に行くけれど、列車、宿以外は自由行動と言う条件だった。
何故なら、趣味がまるで違っていた。例えばある美術館に行った時、私は見学希望だったが、他の人は興味なし。外で待っているから見て来てと言う。観ている私も時間が気になりゆっくり出来ない。
それで、翌日、熊本では早朝一人で出かけた。目的は細川三斎好み仰松軒を見学する事。細川家の菩提寺がある泰勝寺(現・立田自然公園内)で市外にあるのでタクシーで行った。
見学時間が早かったので、雨戸を嵌めた茶室を外から見ていると、管理の方が出て来られ、どうぞ中に入ってご覧くださいと、すぐさま雨戸を外して、柵の中まで入れて下さった。
b0197486_9125565.jpg

写真はネットで戴きました
今回の地震で気になっていたが、幸い壁が多少罅が入った程度で済んでいる様子。先ずは安堵した事でした。

水前寺公園(成趣園)の古今伝授の間も気になる処です。情報では水前寺公園の水が枯欠して、古今伝授の間も被害を受けている様子です。
古今伝授の間とは、桂宮智仁親王の書院を兼ねた茶室で、ここで細川幽斎公が桂宮智仁親王に「古今和歌集の解説の奥儀」を伝授された歴史があり、明治初年に細川家に譲られ大正元年に京都御所から水前寺公園正面の現在の地に復元されたものです。

ここでの思い出と言うか記念に買った蓋置は細川家の九曜の紋入りで小代焼?は私のお気に入りの一つ。ある時の研究会で使用したところ業躰が気に入られたらしく何処の焼物か質問されました。他に茶碗も購入しているが、こちらは多分使った事が無い。

熊本は「からし蓮根」が有名ですが、馬刺しも有名。聞いた話ですが、熊本から全国に馬肉を発送しているらしい。そんなにメジャーでは無いにしろ今度の地震でどうなった事か・・
地震が治まり、早い復旧を祈るばかりです。

by higashinuma | 2016-05-09 09:13 | 旅行 | Comments(2)

Commented by ちかちゃん at 2017-05-27 12:59 x
熊本に来てくださってありがとうございます!
迎松軒は地震後人を入れたと聞いていませんが、お屋敷の茶室では茶会が開かれています。
古今伝授の間も地震後はかなり水がなくなり干上がって白砂が見える悲惨な状態でしたが、今はまた水が戻って来ています。
どうぞまたお越しくださいね。
八代には松濱軒という素敵なところがあります。熊本市内からJR普通で1時間ほどです。菖蒲の茶会が6月4日にあり建物が公開されるはずです。
人吉天南星をご存知で驚きました。
写真の天南星は茎にマムシ模様のようなものが見えますのでマムシ草かもしれません。人吉天南星は茎に模様がないと思います。違っていたらすみません。ちかちゃん@熊本市
Commented by higashinuma at 2017-05-27 20:57
コメントありがとうございます。熊本は本当に昔語りの事なんです。
今は社中に熊本出身(多分両親)が居て、両親はこちらに住んでいますが
その方は良く熊本に行っています。なので色々と話は聞いています。
思い出の品は「蓋置」と「茶碗」。蓋置は九曜紋の象嵌です。
今度画像アップしますね。