ブログトップ

つれづれ

性善説

28年7月16日 土曜日 曇り 27.5℃ 動かなければ・・少しでも動くと暑い
九州は震災後に豪雨で復興もままならずですが、画像を見ているに過ぎない。かと言って街角に立つ募金には「ほんとかよ?」と言うのがあって・・・それは、募金のお金がそのまま被災地に届くのかと言う事と届いたとして、どのように使われるのかと言う疑念が多いからだ。
あのユニセフですら嫌な噂があるのです。売り上げを伸ばすためにでっち上げているマスコミもあるけれど。「火の無い処に煙は立たない」

ニースのトラック突っ込み事件は秋葉原のトラック事件や少し遠い記憶ですが川崎市のトラック事件(宿川原で通勤時間帯に次々と車にぶつかった)を思い出させる。内容は違うけれど、最近も死にたいから、死刑になりたいからと身勝手な理由で他人を傷つける。

私はどちらかと言うと人間性善説の塊のような人だと思う。なので、それが覆されたときのショックは大きい。普通そういうことはしないだろう!例えば些細な事でも傷つく。歳を重ねるにつれて、少しは変わったかと思いますが、今更ながら最近は人間誰でも性悪説と言う方に方針変更している・・と書くと大げさですが・・当然相手はこうするだろうと思いがちで、悩む事、悲しむことが多いからだ。

性悪説と捉えていれば、「あぁあの人はこういう事をしてくれた」が多くなり、自身も楽しい気分になれる。もともと、相手に期待はしていないが、自分ならこうするだろうと思うのが、本当は問題なのです。

でも、これは私の周囲を見ていて、ある一定の年齢で線引き出来るような気もする。だから、昔はこんなじゃ無かったなぁと俄然年寄りっぽい愚痴も出て来る。でもでも、変わってないんですね!昔も今も。
人によりけりで、育った環境でしょうかね。性悪説と見るのは悲しいけれど仕方ない。

我が家飯
b0197486_933179.jpg

烏賊が食べたいコールで、烏賊と茄子の煮物・・懐石の預け鉢にも
b0197486_9342398.jpg

ゲソはジャガイモとバター煮
本当は烏賊四杯パックで600円弱だったのに籠に入れたのは三杯で500円余だった。パックを開けるまでは四杯と思っていて、二食で食べるつもりでしたが、仕方なく二種類作った。
刺身烏賊で売っていたので「塩辛」作ろうかと思ったが、捌いているうちに面倒で、肝は捨てた。
b0197486_9385099.jpg

モロヘイヤスープ・・・この前作ったのはビーフコンソメ。今回はチキンコンソメ。元々豚肉料理なのでチキンでは味が今一。
b0197486_9435029.jpg

野菜が無いのでトマトサラダ
モロヘイヤスープにはトマトが入っていますが、こういうのがあるとサッパリ食べられます。
by higashinuma | 2016-07-16 09:45 | 所感 | Comments(0)

茶道をとおして日々の流れをつづる