ブログトップ

つれづれ

パニクリ

28年11月10日 木曜日 曇り 19.1℃ この天気で富士山が見えるのは珍しい
b0197486_9431481.jpg

b0197486_9435471.jpg

下は去年の10日後の箱根紅葉狩り
ある大手ホテルの露天風呂から見る紅葉は最高です。その景色に目白が飛んでいて愛くるしい。

明日は茶会の荷物を運ぶために、朝からパニクって居る。
着物を未だ出して居なかった。前にも書いた様に箪笥と云うか家具は腰の高さに限定。荷物部屋は背丈の物もあるが、居住空間には置かないようにしている。
そのため、入る着物の量が制限されて、引っ越した時のまま、着物段ボールにぎゅうぎゅうに詰めて二箱重ねている。更にその上に他の荷物を積んでいる。
箪笥の方は夏物が未だ入っている。袷の長着と長襦袢が見つからない。結果、段ボール二箱を開ける事になってしまった。
明日の移動はタクシーでは多分、積みきれないので赤帽にお願いする事になった。まぁ、茶会と言うと赤帽は慣れている。それに、彼らは荷物扱いも丁寧で、タクシーだと家まで、或いは茶室迄は運んでくれないし、気の利かない運転手は荷物の積み下ろしも手伝わない。(人を乗せるのが決まりと言う事らしい)赤帽は引っ越しを基準に考えているため、台車を積んでいて全部運んでくれる。
只、一人は乗せてくれるが・・・そこがね。で、ワゴン車やジャンボタクシーを探したんですが、私の住む区域には3社のタクシー会社が権利を得ているらしいが、どの会社もそういうものは無いという。ちょっと外れた区域でジャンボタクシーを扱っている会社があったが、区域外の為、営業権?の問題があるため、仕事を受けられないという。我々には関係ない社会があるんですね。
午前中に明日積み込む荷物は片付いた。お菓子の箱等を数えて、ここからは二箱と二袋それに風炉先屏風。それから、前の家に寄って、段ボール五箱と釜の箱や炉縁の箱などがある。やはりちょっとした引っ越しです。
抹茶も茶漉し缶も運ぶ荷物に入れた。明日は朝から雨予報なので、今日中に花の用意をすれば終る。

いつだったかの茶会はタクシーで運んだが、呼び寄せたタクシーが家から随分離れた所に止っていたため、来たのが分からなかった。時間が迫ってイライラしていた。で、漸く、それに気が付いた。
家からはエレベータ前に積み込む荷物を降ろしてあった。二人でタクシーまで荷物を運び、雨が降って来たので、傘を持って来て、荷物はこれで全部?と聞いたらそうだという。慌てて出発した。
結果、お茶が無い!お菓子は?水指も無い!幸い、この場所は貸し出しの道具があるし、水屋見舞いのお返しのお菓子もある。お茶は近くの先生のお家で貸して頂いた。心配した忘れた荷物はエレベータ前に置いた荷物はきちんと横に置かれていた。

これは良い経験だった。前日に運ぶのが良いのですが、勤め人が多いので、週半ばでは手伝って貰えない。今は昔と違い、お弟子さんもそうそう頼めない。お稽古とそれは違うと思っているむきがある。古い先生と言うと語弊があるが、長く稽古に通われた生徒の中には自分の家の事のように、何かあれば真っ先に手伝っている。
とりあえずは自分がしっかりして管理するしかない。

話変わってトランプ氏が次期大統領に決まった。ご自身の財テクは素晴らしいそうですが、それがそのまま政治に生かされるのかは不明。米国と言えば世界中が注目。静観するのみ。

気分転換我が家飯
b0197486_10475245.jpg

ハンバーグ・・我が家は玉葱を炒めない・・ソースも旨い
b0197486_10485634.jpg

八つ頭とさつま揚げの煮物・・芋が旨い・・地産です
by higashinuma | 2016-11-10 10:43 | 所感 | Comments(0)

茶道をとおして日々の流れをつづる