鯖と鮭

28年11月18日 金曜日 晴れ 20.9℃ 
昨日の早朝から鼻づまりが酷くくしゃみなどもある。日中は鼻水が止まらない。昨日よりは良いが今日も続いている。明け方冷えるので、風邪をひいたみたいです。昨夜は布団を替えた。それまで、シルク毛布とシルク布団でしたが、シルク毛布とダウンにした。シルク布団は言って見れば合着(秋、春用)
ダウンは暖かいし軽い。
家にも風邪薬はあるけれど、薬は飲みたくない派。腎臓部分にホカロンを貼っている。鼻詰まりは解消する。鼻水も昨日程ではない。いつも行く耳鼻科は昨日は休診日なので、今日、もうすぐ出かけようと思う。
この状況だと料理の味がくるっているみたいです。

夕飯に魚を買いに行って、4切れ600円ちょっとかな、久しぶりに降り塩鮭を買おうとしたが、冷凍庫にあるような気もしていた。で、2切れのパックが無いので、店員に2切れパックを作って貰ったら、持って来て2切れだと割高になりますがと言って差し出した。2切れ400円ちょっと。4切れの方がお得ですよと言う。確かに。半分は冷凍すればよいでしょう!この店員気に入りました。で、4切れパックを買う。で、美味しそうなところを選んでくれた。帰ってから2切れを焼いて、2切れは冷凍庫に入れた。あらら・・2切れが冷凍されている。確か入れてあったと思ったんですが・・三平汁かなんかで食べた気になっていた。
報道によると野菜特に葉物野菜も高騰しているが、魚の値段も上がっていると言う。温暖化と今まで余り食べていなかった、中国や台湾辺りで健康志向で食べ始めたのが原因らしい。鮭も御多分に漏れず高くなっていると言っていた。
鯖嫌いの若が鯖も食べる様になった。島根辺りの一夜干しみたいな鯖は喜んで食べる。昨日も迷ったが鮭が食べたかった。私は味噌煮も好きだし〆鯖も好物。
バンコク辺りでは鯖は気楽に食べられるが、鮭は高級魚。あの暑い国の周辺では捕れないので輸入になるからです。此処では鯖も美味しく、かなり古くからある繁華街パッポン通り(夜の屋台で有名)にある鯖ステーキは日本人の経営で、正月は雑煮がサービスで出される。バンコクは日本食ブームで雨後の筍のように日本食店が出来て、この鯖ステーキ店も初めて行った時のような感動は無く、タイ人との混血の娘さんが跡を継いでいるようで、日本語もままならない。
冗談じゃなく、「バンコクに和食を食べに行く」という言葉もあるようです。和食と言えば魚は欠かせない。物価の違いで安く食べられるからだ。

明日は羽田発6時55分のフライトで結婚式に出席予定・・

味覚が今一の我が家飯
b0197486_8345757.jpg

茹で卵失敗・・沸騰後の茹で時間不足
b0197486_8355587.jpg

問題の鮭・・
・・・どれを食べてもいつもより全然美味しくない(´;ω;`)⇐⇐見るからに手抜き料理ですね。調子悪いから我慢して!
他に昨日の残りの汁物。若はキムチ納豆を食べていた⇐血管の詰り対策で私が良く食べる・・納豆にキムチを混ぜただけで夕飯に食べるのが良いらしい。案外美味しい。因みにキムチは鶴橋。

by higashinuma | 2016-11-18 08:45 | 所感 | Comments(0)