誕生日

28年11月24日 木曜日 雪 22.3℃ エアコン入れている

起床時には雨でしたが、暫くして雪に変わりました。53年?ぶりの初雪らしいですね。エアコン入れているけれど足元は冷え冷えとしている。家では素足が殆どです。レッグオーマー暖かいですね。ず~と昔ですが、姪が手編みで作ってくれました。その頃はエアロビクスなどやっていたので履いていたんですけど、あれは何処にあるだろう?今はスキー用のハイソックスの穴の開いた足の不分を切って、膝より足首までの物を時々履いています(笑)何故かと言うとしっかりした理由があるのです。
エコノミー症候群防止です。スキー用のソックスは今は知らないが(暫く買っていない)脛当てのようにその部分が厚手になっていて、足をしっかり圧縮してくれるのです。他にこのような目的でスポーツ用メーカー品を買ったのですが、サイズが合わず結構なお値段でしたが使ってない。この靴下の足部分を切ったやつが結構調子よいのです。
さて、22日火曜日の稽古日は私の誕生日でした。生徒にお祝いの花を戴きました。
b0197486_7235968.jpg

いつもありがとう!
それから、留学生のカップルにプレゼントを戴きました。15日の稽古の時に「先生来週は誕生日ですよね」と言ってくれたのが嬉しかった。
留学生の誕生日祝いはしてこなかったが、生徒の誕生日を稽古日に一番近い日を決めてお祝いしていたが、稽古よりそちらの方がメインのようになってきて、食事会の様相になってきたので、生徒の負担にもなるし、それはちょっとまずいかなと思って止めた事でした。
今回はある生徒が手作り弁当も差し入れてくれた。
b0197486_7303333.jpg

「主人に持たせる弁当のついでです」と言いながら、私の好物ばかり入れてある。嬉しい限りです。
こういうのが一番嬉しいですし、有難い事です。
もう一つ嬉しいお祝いが届きました。
2010年7月に交換留学生で来日し、一年間茶道稽古に来ていた生徒から今朝、誕生日のお祝いメールが届きました。
久しい事、連絡が途絶えていましたが、彼女の言うにはパソコンが壊れて、アドレスが分からなくなった事、そして結婚して荷物整理していたら名刺が出てきたからあわててメールしたと言う。
b0197486_7361420.jpg

広州で働いている頃に彼氏が出来ましたと言う写真を送ってきた彼氏と今年10月に結婚して、今は彼女の故郷に居るとの事でした。
交換留学を終えて帰国後に学校の日本語弁論大会で茶道で学んだ事をテーマに発表したとの事。原稿を貰ったので、宗家の淡交誌に載せた事でした。2012年7月27日のブログにアップ。淡交誌は8月号
みんな幸せに無事であればそれに過ぎることは無い。
・・若には何もしなくて良いからと言ってあったが、ずっと気にしている様子。それだけで良いよ!


 

by higashinuma | 2016-11-24 07:46 | 所感 | Comments(0)