初〇〇

28年12月5日 月曜日 晴れ曇り? 20.6℃ エアコン無しで暖かい

さて、3日に我が家の家族が増えて全ての事が「健太」中心になってきました。初〇〇で落ち着かない。
連れて来た土曜日の夜から、若は懸命に世話をしている。といっても「餌」と「オシッコ??」の処理。
健太は自分のトイレが何処か分かって居るので、漏らしはしないのが良い。けれど、一食喰えばその分「??」その都度、トイレシートを取り替える。「ちょっとこの子押さえていて」の声がかかる。
夜は二、三度ガサガサ騒いでいたが、鳴きもせず概ね良好。昨夜は初めての夜よりも静かだった。
で、日曜日は初散歩。外出は連れ帰る時と二度目。彼にとっては見る物、外気が生まれて初めての事。興味より怖いようだった。抱きかかえて、頭をなでてようやく震えが治まる感じ。
抱いているので、連れ帰る時のキャリアで暴れ、鳴くという事は無し。
土手に行って、散歩。興味津々。こういう処はビーグルの特徴が現れる。
人に会っても自分から寄って行き、吠える事をしないし、犬にも出会ったが大丈夫だった。

今、直したいのは食べるのが半端なく早い。一回分を三回位に分けて、早食いを抑えている。
最初の日はキャリアに餌を入れたおもちゃを入れて、それを食べるために入ったが、昨夜は自分からキャリアに入って寝ていた。

店に居る時は食糞していたが、連れ帰って治った?ように見える。ただ、取るのが遅いと踏むので、掃除が大変。
未だ、彼も自分たちも慣れるまでは時間が要るだろう。
甘え無きしても、吠えるような鳴きをしても無視が一番。案外すぐにおさまるが、近所には挨拶した。
嫌いな人だったらどうしようという不安もあるが、今のところ大丈夫そうです。

鑑札と狂犬病注射の届も市役所の環境整備課に届けた。「ワンちゃんの住所は?」と聞かれたのが可笑しかった。そうですね、やっぱり家族なんだ。

我が家飯
b0197486_828571.jpg

豆苗の二度目・・良く育つけど、豆苗自体がなんとなく失礼ながらゴミみたいでしょう。
三度目・・一応育てていますが・・
b0197486_830261.jpg

ポークカレー・・久しぶりに食べたくなって
賄いの小母さんに聞いたけど、ルーは会社の違う二種類を使うと美味しいとの事。確かに言えているかも。その後は激辛のA社と甘口のB社のものを使っています。おためしあれ!
b0197486_833753.jpg


対面式のキッチンで、リビングの健太と目があったりする。構って欲しい目をしているが、無視。
料理の匂いが立つ時、彼らはどう思っているのだろう?、因みに無視すればおとなしくお座りして見ている。

by higashinuma | 2016-12-05 08:35 | 所感 | Comments(0)