ブログトップ

つれづれ

主菓子

29年5月1日 月曜日 曇り 23.2℃ 午後は雨予報

今朝の健太はおとなしい。5時半過ぎに目が覚めたが、サークルの中で健太は一人でゴロンゴロン遊んでいた。思わず「健太お早う!」けれど、私が目を離した隙にフローリングとカーペットにオシッコ大量。いつもトイレシートを敷いているけれど、それを外しての事。脚上げオシッコは狙いが定まらないと言う事。サークルの中は綺麗だったので、毛布を取り替え洗うのみ。6時には散歩に連れ出した。
ところが、健太は凄く走る。家の前の道路は走ったりしていたが、河川敷の草地も走る走る。「健太走らなくて良いよ」言った時は少し治まるが、又、走り出す。今日は何で?歩くのも早い。
こちらは早く帰られるから良いのだけど。家の近くではややぐずり始めたが、丁度一時間だった。

爪が伸びていたので、今日は午後雨予報だし、シャンプーして貰うのに絶好のチャンス。9時に近くの動物病院が始まるので少し前に連れて行った。シャンプーは午前中予約があって二(匹)頭までしか出来ないと言われたが爪切り、肛門腺、耳掃除は先生が自分でやってくれた。まぁそれでも良かった。

さて、勉強会では、各自持参の昼食後いつも抹茶を戴いている。昨日のお菓子は川向こうのお菓子屋さんへ買いに行った。練り切りで苺が本物そっくりに出来ているのがあってそれを買いたかったが、午後なので売り切れていた。他には二個づつしかないので二種類を買う。前にも買ったことがあるが私はこの店のが美味しいと思う。いつも稽古で使うお菓子は練り切り等芋を潰す物は何か薬品の匂いがする。はじめ冷凍庫の匂いかと思ったのですが、作りたてを持って来ていますと言うし、職人さんが自分でつくった物を試食しているかどうか分からないが言ってみたけれど分からないと言う。生徒の中でもこの匂いに気が付いている人もいるが、分からない人も居る。で、その川向こうのお菓子屋の物は全く匂わず、比較すると柔らかめですが、形はしっかりしていて、色も薄色。苺のお菓子は真っ赤です。が、気にならない。教室のお菓子屋と比較すれば田舎のお菓子屋になるのでしょうが、値段も一個30円程安い。じゃ、こっちにすれば・・買いに行くのが問題なのです。自転車で往復40分はかかる。前日に取りに行くのも苦では無いが、花を持って主菓子持っては無理。自転車では絶対無理。電車だと乗り換えになる。勉強会のように少量なら雨が降らない限り前の日に、最悪当日でも買いに行けるのだ。
住まいの近くにも見た目元気がない和菓子屋があって、柏餅位は買ったことがあるが、スーパーの物の方が美味しかったし、主菓子類も種類が無くお高いので買いに行って無い。店の戸を開けて声を掛けても誰も出て来ないしこういう処で売れるのかしらんと訝る。もう一軒はデパ地下に出店していて、こちらは本格的で主菓子類も種類が多い。が、教室の物よりも高いので、そうそうは買えない。でも、考えてみれば虎屋の主菓子は大きめで教室の二倍くらいの値段ですね。偶に茶会で戴くことがありますが、流石に美味しいです。教室のお菓子屋さんに一度自分の処と比較して食べさせたいと思う。
一方、最近は生菓子でも取り寄せできますね。私は取った事は無いが、冷凍で送られてくるようです。冷凍なら形も崩れにくいのでネットで画像を見て注文も可能ですね。じつは川向こうにもう一軒大きな店があって、こちらは冷凍ですと言ってくれる。今時、一個500円もする作り立てで無くとも冷凍でも遜色ないと思うので、普段の物は値段の安い是でも良いのではないかと思います。ただし、本物の味や食感等は知っての事ですが。

b0197486_1045317.jpg
 
昨日の主菓子の一種

我が家飯から
b0197486_107262.jpg

食べればロールキャベツ・・・薄いとろみの筈が餡かけになりました。
ロールキャベツはキャベツがすっと切れないのがどうも好きでは無い
キャベツとロールキャベツの餡の合挽を重ねて煮込んだ物ですが美味しく出来ました。
b0197486_1092248.jpg

牛肉とジャガイモの炒め物・・肉ジャガより食べやすい?
by higashinuma | 2017-05-01 10:10 | 所感 | Comments(0)

茶道をとおして日々の流れをつづる