ブログトップ

つれづれ

苦々しい

29年5月6日 土曜日 薄曇り 23.5℃

今朝の健太は4時少し前に起きていた。暫くおとなしかったが5時過ぎにはガリガリが始まったが無視。
それでもクンクンされると起きない訳に行かない。うんちの匂いもする。5時半に起きてサークルの掃除。健太にリード付けて悪戯されないようにしているが、屈んで掃除している私の肩とか背中に回って両手でしがみつく。爪は切って貰ったが、Tシャツの腕むき出しでは爪の痕がつく。
掃除を終えて6時少し前に散歩に出る。約一時間。走ったり早足したり、止ってウロウロ。深い草叢でうんちされても取れないのでそのまま⇐勿論なるたけ取ってますよ。故意では無い事を断っておく。

今日は生徒と一緒に家の近くの公園でご飯食べる約束。筍ご飯の担当。美味しく炊けてます。お菓子も昨日買って来たので、お茶を点てるとか言っていた。
この場所は前に「なごみ」誌で紹介された場所です。持ち寄りなので何があるかはお楽しみです。
丁度薔薇も咲き始めているし恰好の季節。・・是は明日にでも

苦々しい・・昨日はクレーマーで内容的には同じような事・・で、第二弾はお風呂での事。近くに温泉が何か所か在り家風呂に入る事よりそちらに行く事の方が多くなってきた。前にも書いたが家風呂での事故が多いので、誰かしら人が居るそちらの方に行く事と、何よりもリラックスできるからである。けれど、それを阻害する者、つまり苦々しき事だ。
カランで洗っていると、カランの場所が空いているにもかかわらず隣を使う人が居る。「公的な場所だから貴方の勝手ですが、何故ここを選びましたか」といつも心の中で唱えている。何故嫌かと言うと頭洗ったりすると、お湯が飛び散って掛けられるのが嫌なのだ。体を洗っていて時に手がぶつかったりする。「空いてんだからあっち行ってよ」と言いたい。仕方なく私が移動する事も多い。
あれって何だろうね?まぁ、嫌われているよりは良いけれど。と、思うようにはしているが、苦々しい。

健太は昼の間退屈そうにしている。ちょっと可哀そうな気もする。
b0197486_2118169.jpg

私が食事している時
b0197486_21193092.jpg

後ろ剥いて寝たふりしている・・これも可愛そうになる
こっちを向いて寝ている時でも上目遣いで恨めしそうに見上げる。と、思うのは私の中に罪悪感があるからでしょうか・・・「もうちょっと待ってて」おとなしく見ている。
何か食べる時サークルから出すと「僕も食べたい」とテープルに足をかけてピョンピョン跳ねる。

今日の夜散歩で可愛い犬に出会った。チワワと?(忘れた)の掛け合いの子らしい。本当に可愛いしおとなしい。健太とちょっと遊んでバイバイしたが、後で又、出会った。と言うか見えたので待っていてくれた。健太ははしゃぐがその子はおとなしい。それでも健太が煩いので噛もうとするが、飼い主が上手に躾けている。1歳半と聞いた。健太は8か月に入った。来年にはあんな風になるのだろうか。

我が家飯から
b0197486_21283698.jpg

いつもの麻婆豆腐
b0197486_2129127.jpg

酢豚ならぬ酢鶏
b0197486_212943100.jpg

b0197486_2130575.jpg

若芽味噌汁
b0197486_21303199.jpg

明太子烏賊と納豆の和え物
by higashinuma | 2017-05-06 09:33 | 所感 | Comments(0)

茶道をとおして日々の流れをつづる