ブログトップ

つれづれ

ペットとの生活

29年11月9日 木曜日 晴れ 23.4℃ ヒーターを入れている

b0197486_08234931.jpg
今朝6時半頃の富士山は真っ白に雪を被いて太陽に染まっている。是だけで幸せな気分になる。
健太は5時半頃に起きた。昨日、ペットショップで色々話を聞いた。最近、健太は朝にくしゃみをしているし、若の話では、先日6時に散歩に連れ出して玄関出た処で大きなくしゃみをして、顔に鼻水がかかっていたと言っていた。犬は寒くても平気だと思っていたが、そうでも無いのかも。午前2時頃冷えてきたのでエアコンを入れたが、是だと朝起きた時に暑いし、6時散歩では急に冷やされるので、部屋が温まったのを機にエアコンを止めて、ヒーターに切り替えた。これはホンワカ暖かいので朝も大丈夫だろうと思う。健太も一刻起きていたがまたすぐ寝て5時半までおとなしかったし、今日はくしゃみもしていなかった。散歩から帰って来て、今日はどうだったと聞いたらくしゃみもしていなかったよと言う。暫くは面倒だがヒーターを入れて遣る事にしようと思う。小さい時に使っていたマットのヒーターは齧られるのが怖い。何とも手間もお金もかかる事か。犬も風邪をひいて、そこから色々の病気になりやすいと言っていた。ペットショップなので、商品の売り込みもあるのだろう。それも加味して話を聞いていた。散歩に服を着せたらとか言われたが、健太は嫌がるのと噛んでしまうので、立派な毛皮を着ているんだから要らないだろうと思うが迷う。
前に市の福祉の手伝いで介助の手伝いをしていた。必要としている中に一人住まいの部屋の片づけがあった。癌の進展で通院も介助していた人でした。その中に中型段ボールで3箱の犬の衣装やグッズがあった。この時は犬はもういなかったが、良く揉まぁここまでと思ったほど着るものがびっしり入っていて、知人の家に送るのだと言う。つまり犬のおさがりです。この方は暫くして亡くなったと福祉事務所で聞いた。
今、散歩に来る犬友の人達は着せている人は居ないが、別のグループの小型犬種には着ている数頭が居る。まるで犬を着せ替え人形のように扱っている。他人の趣味だからと思うけれど、ペットショップに踊らされているのでしょうと思う。
商魂と言えば、ペット用のおでんを売っていた。直径12センチ位の鍋に色々なおでん種を詰めて、見た目美味しそうだった「私が食べても良い様だね」と言ったら「多分味が薄いと思うよ」と笑った事でしたが、若に聞いた話では誕生日ケーキもあると言っていた。総じてこれらペットの物は安くはない。
田舎の家で先ごろまで飼っていた犬は、犬小屋はあったが、襤褸毛布を入れてあるだけで、雪でも外飼いでしし、餌は家族の残飯処理でした。何処でも、犬を飼っている家はそんなものでした。飼い猫は家外出入り自由で、外から帰って来ると玄関の前で待っていて「にゃあ」と鳴いて足を拭いて貰って入っていた。餌もこの子はカリカリを食べていた。ペルシャの血が入っていると聞いた。他に野良猫が多数いて、外で同じく残飯処理でした。

健太は過保護と言えば過保護ですが、血統書付き。飼い主よりも由緒正しいのだ。餌はカリカリでキャベツも好きで良く食べる。歯磨きは月に7000円の薬。シャンプーも天然素材と若が言っていた。何かして欲しければ「ワン」で呼びつける。やれくしゃみだ、やれ湿疹だ、何か拾い食いしている・・・・
「可愛いけど面倒くさい」私の口癖が一つふえました。

先日書いた「短歌」の方は角川短歌賞を取られた方でお子さんが無く、ご夫妻で柴犬を飼っていた。ある時、二階の座敷に階段上って柴犬が現れた時はびっくりした。飼っているのを知らなかったのだ。家の中は放し飼いで二階には上がらないようにしているらしかった。で、この柴犬が亡くなった時はご夫妻で胃潰瘍になったと聞いて「犬なのに」と当時は思っていたが、今はその気持ちが良く分かる。前に飼っていた犬が亡くなった時はもう飼わないと決めたらしいが、やはり寂しいのでと言っていた。犬友の仲間にも二代目の犬を連れて来たと言う話を何人かに聞いた。そんなものなのかなぁと思う。健太は平均寿命であと14年。私とどちらが先だとか若が腹積もりしている。

我が家飯から
b0197486_09352380.jpg
プルコギ
b0197486_09361804.jpg
厚揚げと蕪の葉炒め煮
b0197486_09371266.jpg
サラダ
他に豆腐と若芽の味噌汁、沢庵漬
b0197486_09382860.jpg
デザートにラ・フランス・・・野菜室に入っていたので若が買って来たのだろう。久しぶりに美味しかった。故郷の味。


Commented by きよ at 2017-11-09 11:06 x
おはようございます。 雪を纏って朝日を浴びるなんて富士山も贅沢ですね(笑)
そんな富士山を眺めるhigashinuma 様もお幸せだなぁと思います。
犬との生活はお互い共通の言葉がないので推し測るしかありませんが、室内で飼うとき抜け毛が落ちないよう服を着せるとも聞きました。
犬は冬(寒さ)より夏(暑さ)が弱いらしいです。汗腺が足裏しか無いので急な体温調節が困るようです。失礼しました。
Commented by higashinuma at 2017-11-10 07:57
犬語が分かったらもっと楽しいでしょうね。
何となくですが、何をして欲しい、置いて行かないで、遊んでよ等が分かるような気がします。
抜毛は大変です。気にしていたら一緒に住めない(笑)
by higashinuma | 2017-11-09 09:40 | 所感 | Comments(2)

茶道をとおして日々の流れをつづる