ブログトップ

つれづれ

2017年 09月 02日 ( 1 )

9月1日

29年9月2日 土曜日 雨 26.0℃ 結構冷えているがこの気温です・・多分、見ている温度計はテーブルの上のパソコンの奥にあるので、パソコンの放熱も多少あるかもしれない。

雨のため健太の散歩は出ないが、この二日ばかり彼は悪戯うんちをしている。5時頃に起きてサークルの中で一人遊び。ボールを咥えて放り投げては、それに飛びつく遊びをしている。結構音がするのですが仕方ない。やがて飽きて5時半頃からはクンクン甘え鳴く。眠いなぁと思うけれど眠られないが、我慢。40分頃からストレッチを始めて起きる。ストレッチを始める頃には健太は良い子ポーズにしている。
うんちを取るのにサークルから出して、リードを掛けようとしたら逃げ出した。散歩の時もぐずるのでリードを掛けるのに手間取るのです。一目散に走って行き何かを口に咥える。素早いので追いつかない。狭い家の中を散々走り回って、彼は楽しそうです。時間がある時は追いかけっこして遊ばせてやるのですが、時間が無いとイライラする。まぁ雨で散歩も出られないし、仕方なく遊ばせておく。

9月1日。子供の自殺の多い日らしい。昨日は天気もまぁまぁだったので、通院に自転車で出かけ、一か所は電車に乗り換える。医院まで自転車で行けない事も無いのだが(前の家に住んでいる時は自転車で行っていた)電車で行く。空いているとは言っても未だ通勤帯の時間。次の駅で「〇〇駅で人身事故発生しました。全線で運転を中止します」の車内放送。15~17分は停車しただろうか。次の駅で降りるのに・・・。医院の先生に「人身事故で電車が止まって」等と話したら「9月1日だからか」と速攻応えられた。
防災の日は分かって居たが自殺が多い日とは後で知った。この人身事故は小学生かどうかは知らないが、夏休み明けに学校行きたくない気の病があるようです。

折り返し運転の計画を立てるのって早いですね。20分まではかかっていない。何でも法によると30分までの運転停止で自殺と警察が認めた場合鉄道局?には届けなくて良いらしい。だから20分位で折り返し運転でも動いたので、この事故は届けられないのだろうと思う。統計によるとある電鉄会社では自殺者が凄く少ないらしい。ニュースで自殺しようとした爺を助けようとして医師が逆に轢かれた事故を起こした電鉄会社の路線です。変な話、復旧が早いので自殺者の事故統計に乗らないとの事らしい。

今、我が家の前の多摩川河川敷は日曜日の防災訓練のために一週間前から準備が始まっている。国と市での防災訓練との事で去年よりも規模が大きいような気がする。去年も来ていましたが、自衛隊も出動するのです。今朝は7時半頃に国防色のトラックが来ました。早いなぁとちょっと驚き。
b0197486_8352575.jpg

昨日は川にボートを出して何かやってました。この色を見ると不安が一杯です。北朝鮮の暴発は無いだろうと思うけれど、アメリカは大戦前の日本のような状況に追い詰めています。いざとなれば得するのは何処の国?・・・言わずと知れた他所の国で戦争仕掛けて儲かっている国・・日本や韓国は最悪の事態になるでしょう。総理はその時果たして日本を救えるのでしょうか。原発の処にミサイル攻撃を受けたらと思うと未来はないですね。

9月1日は本当は1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災にちなんだものです。
震災も併せて杞憂に過ぎない事を祈る。

街の賑わいから
8月27日恒例の「よさこい」が開催された。
b0197486_85585.jpg

前から観たら・・・なので、後ろから撮りました(笑)
本当はシャッター押す前に通り過ぎたのです。
b0197486_8563230.jpg

元気いっぱい
こういう日が末永く続きますように

若が祭り見に行こうかと珍しく言う。じゃ、昼は外で食べてそのまま見れば良いねと言う事で出かけた。このようなものを見るような性格でない事は分かって居た。結局、最初の流し踊り二組見て帰る。なんてこっちゃ・・・・
by higashinuma | 2017-09-02 08:33 | 所感 | Comments(0)

茶道をとおして日々の流れをつづる