ブログトップ

つれづれ

2017年 10月 02日 ( 1 )

健太10月2日

29年10月2日 月曜日 曇り薄日はある 26.1℃ 少し寒い

健太は5時半過ぎに起きた。前の4時起きはこの数日免れている。起きてもおとなしかった。昨日の映画の子はレトリバーで飼いたいと言った少年と添い寝する。「健太一緒に寝る」若が声をかけているが、健太は一分と持たず動き回る。ずっとみていて唯一おとなしく抱かれているのは、私が散歩に連れ出して、帰ってから手足を拭く時。彼を抱きかかえるように椅子に座らせて、顔と手足を拭く。拭き終わって暫くなでながら抱えている。子犬のように丸まって抱いている手を舐めながらじっとしている。この時は何となくこの子の母親を思い出す(見た事ないけれど)こうして甘えたかったのに引き離されて関西からやって来たんだと思うとつい愛しくなる。

健太が我が家に来てもう10か月。健太はどのように思っているのだろう。私は顔を舐められるのが嫌なので、健太はそれが分かるらしく手は舐めるがそれ以外は舐めない。若は顔中舐めさせている。犬にとって舐めると言う事は愛情の現れみたいです。街でもかまってくれる人は飛びついて顔を舐めます。「顔舐められるよ」と言いますが、喜んで舐めさせている。若が言うには女の人は化粧して毒だから舐めさせるなと言いますが。
姿が見えないと思った近所の数匹の子猫が未だいる。健太は見つけるとそこから動こうとしない。
b0197486_08453920.jpeg
子猫は威嚇していますが健太は遊びたい様子。暫く様子を見て、子猫が落ち着いてきたのを見はからい健太のおやつを猫にやる。健太は怒らない。健太にも勿論食べさせる。至近距離まで近づいてくる。餌を遣っているのを見た親猫が来て食べたそうです。
b0197486_08492110.jpeg
健太がちょっと動いたら速攻で逃げ去りました。

先日、犬も入れるよと言うショッピングセンターに行った。特別買いたい物は無かったが、健太を犬用カートに載せて愈々店内へ。
b0197486_08524051.jpg
初体験におっかなびっくりと言う感じでした。
b0197486_08534784.jpg
「健太良い子にして」
暫くすると
b0197486_08545255.jpg
「僕降りたいよ~」
ドッグフードの処では手を出して欲しがる・・・・又来ようね・・・
良く自転車の前かごに載せているのを見かけるが、健太も慣れれば河川敷のドッグランまで連れて行ける。

荷物部屋に入り込んで、彼のキャリアを見つけて奥の方にあるのに、登って行こうとしていた。分かるのかなぁ?今月は電車に乗って大きな公園に連れて行くよ・・・
健太寝る
b0197486_09121558.jpg
b0197486_09130182.jpg
首が疲れそうですが爆睡中です
b0197486_09141551.jpg
良い子ポーズの健太・・「健太足が違うよ!」すると・・・
b0197486_09153552.jpg
こういうふうに直す・・・これがとても可笑しくて・・でもよく覚えたと感心する

by higashinuma | 2017-10-02 09:17 | 所感 | Comments(2)

茶道をとおして日々の流れをつづる