ブログトップ

つれづれ

2017年 12月 01日 ( 1 )

医療

29年12月1日 金曜日 曇り 21.2℃ エアコン入れている 

今日は歯医者で抜糸の予定。歯の一本分のスペースで手術するなんて凄いなぁと思う。今まで手術は肋骨(扁桃腺の下)の処に出来た腫瘍(脂肪)を取った事位かな。縫合は事故で頭を切った時と指の傷痕に出来た腫瘍が破れて出血した時。他には自分では記憶に無いが、ガラスで手を切って指が落ちそうになっていたと聞いた手のひらの縫合痕。

ドクターX大門未知子の手術は神業ですね。毎週楽しみな番組の一つです。女優の中でも米倉涼子は好きですね。ミュージカル「シカゴ」観たかったです。話移りますが、あの舞台チケット数万円までプレミアがついていた。誰が観に行くのだろう?シカゴの舞台は中央の前席で無いと楽しめないと聞いた事がある。そのように構成されているらしい。

確かに名医は居る。腫瘍をとったのは皮膚科医です。少しばかり切って(何ミリかは分からない)直径3cm位の瘤を綺麗にとり、傷跡も残っていない。どうしてこういう事が出来るのか分からない。立ち合いの看護師がそんなにとるんですか?と聞いていた。術後は陥没していたが、この場所は左右の骨が分かれる処なため、陥没している処ですが、間もなく元通り(瘤の出来る前)になった。術後も痛みは無く、歯医者もそうですが痛み止めは飲む事も無かった。この皮膚科の医師は未だ若かったが、地方に開業医として独立したと聞いた。今思い出せば、その歯医者もそうですが、患者を不安にさせないが徹底していると思った。

ドクターXは高視聴率のようですが、ドラマとしては三流漫画のような内容ながら、企業人だったらあぁいう風になれたらなぁと思う処多いだろう。コンファレンスの時、くだらなかったりすると「お昼なので」と席を立つ。「私失敗しないので」「いたしません」の台詞も潔い。つんと澄まして居ながらお茶らケなのも米倉の魅力満載。執刀医が失敗しそうだと「どいて!」と言って代わる。まぁ「どいて」は無いだろうと思うが。原作があればと思ったが、人気脚本家の中園ミホさんのオリジナルとの事。漫画本も出ているみたいです。この頃私の台詞も「致しません」が増えている(笑)何かと簡潔で便利な言葉です。

何処かの病院で手術患者が何人も亡くなった。やはり「私失敗しないから」は大きいし、昨日は若い医師が難しい手術をこなして大門のようになりたいと言ったが、失敗して患者が亡くなっても貴方の腕が上がれば良いの?と言うような事を言っていた。大正解ですが本当にこのように思っている人は何人いるだろうか。
投薬も含めて我々患者は人体実験をされていると言っても過言では無い。
ある医院で勤務医に抗生物質をずっと飲まされていた←ちょっと表現が悪い・・その結果、肝臓機能に異常があり、その投薬を止めたら正常になった。いつしか、その先生は止めてしまった。其の後、その薬に注意書きが付けられていた。・・何でもその抗生物質は現在最強の薬でそれが効かなくなる・・病菌が慣れるかそれに耐性が出来ると効果のある薬は無いのだそうだ。この前、健太の激突で眼球に傷が入った時もその抗生物質が点眼だった。

今日の抜糸は院長では無く、数分で終わり今日はここまでと言う。二週間後に様子を診ますで終わり。あれれ・・の感じは免れない。「年内に歯は入りますか?」「二週間後に大丈夫だったら型を取ってだから、年明けになるでしょう」・・歯が無い状態になれてきたので支障は無いが・・最初は話すのも不都合だった。
歯医者の時間稼ぎは何処でもそうですね・・・でも、先週と今日は無料。何しろ3万円+消費税?も支払っているからね・・医療費に消費税かかりました?特殊な治療とは聞いている。この後、歯を入れるのに10万円(白い歯)かけるか銀歯の保険治療か・・・テレビの取材を受けた人が丁度同じ辺りの歯を銀歯にして笑って映っていたが、あれを見たらやっぱり白い歯が良いと思う。

我が家飯から
b0197486_15025991.jpg
蒟蒻ステーキ
b0197486_15033082.jpg
蒟蒻入りプルコギ
b0197486_15040249.jpg
ニシン蕎麦・・・大好きなニシン蕎麦を久しぶりに作ったけどやっぱりこういうのが美味しい

若がダイエットとの事で蒟蒻尽くし(笑)・・蕎麦はどうする?カロリーを見て「食べる」。暫く蒟蒻料理かな・・でも、今日は友達と飲み会らしい。
太った原因は・・残業続きで食事が不規則。帰ってから冷蔵庫点検して何か口にしている。寝る前なんか「喰うもんじゃない」と言うのだが変な癖がついている。







by higashinuma | 2017-12-01 08:55 | 所感 | Comments(0)

茶道をとおして日々の流れをつづる