ブログトップ

つれづれ

2017年 12月 16日 ( 1 )

年末雑感

29年12月16日 土曜日 薄曇り 19.6℃ 寒い日が続いています。昨日は出かけるのに健太のためやはりエアコンを入れて置いた。設定は18℃。帰宅して散歩に連れて行くが、リードを持っている手が冷たいし、鼻の頭が寒い。予報に因ると冬はいつもより寒いとか。
若が仕事で帰りは食べて帰ると言っていたので、夕飯の準備は無し。ところが、6時頃になって、家に帰るからの電話。「何にもないよ。じゃ、外で飲み会だ」と言う訳で、駅待ち合わせで、数日前にチラシが入っていた所に行く。数か月前に駅前の新築マンションの一階に出来た店だ。飲んで食って二人で5千円しなかった。健太の飯未だだからと8時頃に帰る。で、10時就寝。最初に目が覚めたのは12時少し前。もう朝?時計見てな~んだ。眠りに就く。こんな感じで3、4回目覚める。偶々健太と同じに目覚めて朝?と思ったら4時だった。もうこの時は腕回しのストレッチやっていた。時計見て「何やってんだ」と又、眠りに就く。次に起きたのは5時45分。本格的にストレッチを始める。健太も起きて毛布を破く音。すぐに取り出す。そんなこんなで新しい朝が始まる。今は食卓に座っていると東の窓の中心に太陽が来ている。一年で随分太陽が動く・・地球の自転ですがね。我が家から見て、富士山の右側に沈んだ太陽が今はずっと左側に来ている。冬至に向かいどんどん日が短くなる。
昨日は健太の散歩でトイプードルを連れた男の人と出会った。健太は興味津々で近づく。「遊んでも大丈夫ですか?」「うちの子は大丈夫です」「怖がらない?」「慣れるから大丈夫」。で、大概こういう小さい犬は怖いので健太に吠えるけれど、この子は健太の匂い嗅ぎに怒らないし、されるまま「暫くするとうちの子が嗅ぎだすから」だいぶ慣れて来てその子が今度は匂いを嗅いでいる。
暫く遊ばせて、小学生の女の子が3人通りすがりで健太に構う。もう、だいぶ日が落ちてきて寒い。帰り道も一緒だったので、トイプードルと健太はじゃれながら帰るが、その男の人が言うように「うちの子は走って付いてくるよ」と先に走り出したが、健太とじゃれて走ろうとしなかった。その間何匹かの小型犬に遭うが、健太は興味を示しても飼い主が無理矢理引っ張って行く・・・犬は飼い主と仲良ければ良いんだよ・・前に言われたその言葉は耳に離れないが、本当にそれで良いのだろうかと私は思う。
その子と道を分かれて、今度は公園の入り口。中はイルミネーションがチカチカしている。健太はその入り口まで引っ張って行きじっと見ている。園の前で片づけしているお姉さんに「もうすぐドッグランが始まるからね」と今度はその人とじゃれる。ここの関係者か男の人も構ってくれる「前にビーグル飼っていたけど、毛が抜けるので外に出したよ」と言う。確かに毛が抜ける。で、家の近くに行ったら、若い男の人、多分20代前半かな?の片付け仕事をじっと見ている。「この子人間が好きなの?」「人も好きだし、犬も好きだし、猫も好きだよ」イケメンの方にじゃれている。もう一人が「お前は人にはもてないが犬にはもてるんだ」「そんな事ないでしょう。イケメンだし彼女いっぱいいるでしょう」「いないっす。俺それ言われただけで生きて行ける」家で小型犬を飼っているとの事だった。
健太、今日は良かったね。いっぱい可愛がって貰えたね。
是だよ!みんなにフレンドリーが一番だと私は思う。

昨日は初釜の注文した福引の茶碗などを取りに行った。京都に注文分はすでに届いている。ついでにお菓子屋にまわり「花びら餅」を注文する。
宗家の初釜で福引が当たる確率はどれくらいなのだろう?私は一点豪華主義では無い。なので、内容はピンキリだけれど出席者全員が何かしら当たるように用意する。
それと、全員分の手帳と年賀扇、干支の酒杯。初釜というか社中の年中行事は当番を二人決めて、全部計画して貰う。道具とか相談があれば持ち出しを準備する。今年は未だ何の連絡も来ていない。お勤めの人はそんな余裕が無いのだろうか。最悪、クリスマスまでは待つとしよう。クリスマス過ぎには私も旅行が待っている。
道具の出し入れと、量によってはタクシーでは載せられないので車の手配も居る。(茶会の道具は赤帽にお世話になるが早めの予約が要る)

b0197486_09150306.jpg
健太7ヶ月
b0197486_09165469.jpeg
一歳3か月・・深大寺で・・落ち葉を踏んでカサカサ音が楽しいみたいです
b0197486_09212647.jpg
こんな感じで遊ばせれば良いのに・・・

by higashinuma | 2017-12-16 09:22 | 所感 | Comments(0)

茶道をとおして日々の流れをつづる