ブログトップ

つれづれ

感動

29年6月29日 金曜日 曇り 27.7℃ 風が通るので暑さはさほど感じない

今朝は5時15分頃に健太に起こされた。うつらうつらして寝た感じが無い日が続く。そう言えば火曜日の稽古は午前稽古の人が終わった11時頃から一人来られて、そのあと11時半頃にもう一人来られた。そのため昼寝どころか昼飯も2時頃と遅くなった。で、その人たちが帰って、食べようとしたら一人来られた。準備している間に昼飯。食べている間に又来る。夜の生徒はお休みだったのですが、いつも午後稽古の人が6時頃に来て、夕飯も取らずに8時少し前に教室を出る。
この日の夜は9時半頃に就寝。速攻爆睡でした。が、目覚めて電車の音がしたので、朝かと思ったら12時半頃?多分終電の音でした。そんなこんなで眠りが乱れっぱなし。10時就寝の4時起きは6時間の睡眠ですが、此の前見たテレビでは7時間は寝ないと色々と問題、例えば癌のリスクが高まるとか言っていた。でも、まぁ色々あるさ!で、乗り切ろうと思う。

歳を取ると感動が少なくなると言うのは違うんじゃないかと思う。要はその人の感受性の問題です。
感動する理由は多々あるけれど、この頃は市井の人達に感動しているかも。
郵便局に用があって、毎月出かけるが、ここに有能な人材が居る。私が有能と言うのもおかしいが、明らかに他の人と違う。何だか気が合い、仕事がテキパキと進む。関西弁で話す歯切れも良い。仕事を良く知っている感じで・・そういう人は多く居るが、そういう人は感じが悪い人が多い・・嫌な感じを受けないのだ。窓口で働いていたが、実は役付きの人のようで、最近は後ろの席にいます。
他に店の人ですが、徹底して褒め言葉を使う。いつも笑顔で対応し、嫌な感じはしない。けれど、欲を言えば後味が悪い。悪く言えば「あしらわれた」感じが残る。でも、今時貴重な存在です。
どちらかと言うと「イラッとする」人の方が多いのだけれど、此の前書いた席を譲られて「疲れているのにすみませんね」と譲ってくれた人にねぎらいを言える人とか、なかなか他人に気を遣う人が少ないので、こういう人達に感動を覚える。
私自身、こういう人を沢山見つけたいと思うし、こういう人達に学びたいと思う。

我が家飯から
b0197486_14143186.jpg

ハンバーグ・・下のゴーヤの餡の残りです・・具が沢山入ってグシャグシャ( ´艸`)
b0197486_14155112.jpg

肉詰めで軽く焼き、干し椎茸の戻し汁とナンプラー、お酒で煮る。
b0197486_14172187.jpg

牛丼の具で肉ジャガ・・・ジャガイモを汁で煮て、後で肉を加える
b0197486_14184893.jpg

蒸野菜・・ソース作るのにエネルギー切れてポン酢で戴くが、野菜の甘みが美味しい
# by higashinuma | 2017-06-29 14:08 | 所感 | Comments(0)

色紙点 最終

29年6月28日 水曜日 雨&曇り 26.3℃ 蒸し暑い

今朝の健太はおとなしかった。それでも一度4時に目覚める。健太も寝返りして又寝ている様子。それから5時20分頃に目覚めて、歩いている音。40分頃にクンクン甘えて声を出す。4時、5時起きに馴らされて私はこの時間帯は眠るでもなく起きるでも無いので、うつうつしていると気が滅入るため5時45分には起きる。健太は良い子ポーズにしてじっと見ている。思わず可愛い!になる。健太は是を分かって居るのかもしれない。

さて、色紙点は一か月限定の点前にして、昨日で終る事にした。覚えても覚えなくても、来年には(次回は)日々是好日です。
b0197486_823589.jpg

b0197486_83246.jpg

花が多すぎ・・・口の広い末広籠や鵜籠等があれば良いのだけれど、未だ持って行って無い。
中心から右回り「檜扇水仙・・一般に見かける物より赤が濃い・・擬宝珠、菊芋、墨田の花火、槿、河原撫子、半夏生」有馬籠 菊芋は土手に行くと是よりも倍くらい大きい花を付けます。今回のは栽培種で「菊芋擬き」です。

b0197486_8162962.jpg

拝見を終えて片づける手順・・こまごましたのが好きだそうです。
b0197486_818739.jpg

点前が長いので痺れますね
b0197486_8185643.jpg

点前最後まで体が持つかどうか・・恐ろしい事を言われますが・・病み上がりです
b0197486_8201761.jpg

スミマセン零すと古帛紗が濡れるので・・安心のためにビニールを敷いて貰いました。
お茶会の時もこうしようかな・・本格的に思っています( ´艸`)
鉄瓶のお湯が少ないと零れるとか色々意見がありました。研究の余地はありそうです。来月は茶箱に戻る予定で、鉄瓶の湯量と零れる割合をチェックしたいと思う。多分、鉄瓶の造りの問題があると思う。自宅から持って行くのは重いしなぁ・・・
b0197486_825443.jpg

教本で予習してきたらしい・・それにしては

※見ていて、あぁだこうだいうのは楽なのです。やってみると出来ない。だから、人の点前にあれこれ言わない事です。私も気が付かなかったりするが、今言っても仕方ないと思う事もあるのです。例えば、茶碗を拭く時の問題があれば、それをクリアしてから別の事を直してあげるとか。お互いに聖徳太子じゃあるまいし・・・
研究会でも業躰は出来る人には細かくご指導があるように思います。「あれ、間違っていたけど言わなかったよね」休憩時間良く耳にします。良く言うのは難しいが、悪く言うのは簡単です。

主菓子は少し早いけれど今月の稽古は終わるので「水無月」を用意しました。
b0197486_830279.jpg

干菓子は煎り大豆に蜜をかけたもの。写真無し・・・美味しいけれど抹茶よりほうじ茶に合いそう。

b0197486_832318.jpg

拝見道具を返したところ。もう少し広げても良かった。ハイ、これでおしまい。

写真撮れなかった人ゴメンナサイ
# by higashinuma | 2017-06-28 08:06 | 茶道 | Comments(0)

怒り

29年6月26日 月曜日 曇り 26.3℃ 

今朝の健太はいつもと同じ。4時に起きて寝返り。5時少し前に起きておもちゃを咥えて放り投げ、それに飛びつく遊び。私は4時に目覚めて又眠り、健太の起きるのに合わせて、5時少し前に起こされた。其の後30分は頭が眠っている。私が起きると健太はじっと見ている。顔を合わせると尻尾振っている。一連の朝の用を澄ませ、若を送り出して今はもうすぐ8時。健太は寝ている。

昨夜のテレビ「フルタチさん」の【人生の先輩に教えて欲しい!「究極の2択・人生の教訓」大調査SP
私がチャンネルを合わせた訳では無いが、観るともなく観ていて、怒りの内容が全部当てはまると・・みな同じような感じを持っていると・・安心と言うか、自分だけじゃ無かったと思った。

でもでも、未だあるのです。例えば・・
「痴漢」あれは女性の方にも原因があると思う。この前は男女で組んで示談金を巻き上げると言う事件もあった。是って女性の方が誘って・・詳しい事は分からないが、混んでいる電車で例えばお尻に手が当たった(故意では無く)が、あの混雑の電車では向きを変える事も出来ず、つい暫くそのままになってしまい、連れの男性が「痴漢だ!」とか言おうとでもしたら、それはまさしく痴漢になる。
私は混んでいる電車では吊革につかまるとか、鞄を持って居れば腰の辺りまで持ち上げるとかして極力手を上げている。女性も嫌だったら向きを変える位はドアが閉まって暫く経てば動けるはずです。
其れよりも言いたいことは「何で下着のような服装をするかと言う事」ネグリジェ着て乗ってるみたいな雰囲気もあり、ムラムラしている人ならつい・・と言う事もあるだろう。それにロングヘアの髪を垂らしているのも迷惑です。
女性の社会進出は悪くないと思うが、慎ましさを欠いたらそれは女性から外れてしまうのではなかろうか。男もそうですが「自分が良ければ良いじゃん」だけでは・・と書いて、今の世の中はそういう人が多くなっていると思う。

昨日はある茶会に出かけていたが、待ち合わせ時間より早かったので、駅の珈琲ショップに入った。
私は店内で改札方向が見渡せる場所。そして、外にも席があり、そこに居た人に吃驚。髪は女性のようにしていたので、後ろ向きの時は女性と思っていた。そして、その人が帰るのに立ち上がって後ろを向いた。推定、40代の髭剃り後バッチリ。しかも濃い目。で、その人何していたか・・趙ミニスカートを直していた。膝までのストッキング。スニーカー、上はTシャツ・・・えっえっえ・・・
隣に来た店員に聞いてみた「あの人ミニスカートだよね?」「えぇ時々来るんです」
やっぱり世の中変わってきた。愛ちゃんやミッツみたいな人が多くNHK等にもテレビに出て来て、あれはあれで可も非も無いが、テレビと言う事もあり、服装も顔も整えている。

「気にしなければ良いじゃん。別に危害を与える訳じゃ無し」別に気にしている訳では無いが、そういう問題かなぁ・・・自由と言うのはそう言う事じゃないでしょう。
「一事が万事!」若を怒る時の言葉です。

我が家飯から
昨日の晩飯は外で食べようかと言われて
連ちゃんで外で食べる・・・牛丼以外は若の料理・・どれも美味しいです!
b0197486_8294113.jpg

叩き胡瓜・・本当は胡麻油で炒めて熱々に辛いソースをかけるのですが手抜き?
レタス炒め

b0197486_8302820.jpg

ガパオライス・・バジルが最近は手に入るようになった
b0197486_8315165.jpg

茄子炒め

美味しい料理を作るのは美味しい店で食べる事だと思っている。
星のつく高級レストランと言う事では無いです。いつも言っているのですが、高くて美味しいのは当たり前です。安くて美味しいが本物と思います。

昨日は食べている間に夕焼けが綺麗でした
b0197486_8401298.jpg

富士山も見えました
b0197486_8404310.jpg

冬の間は富士山の左側に陽が落ちていたが、今はかなり右側に動いています。季節の移ろいを思う。
# by higashinuma | 2017-06-26 08:21 | 所感 | Comments(0)

良かった!

29年6月24日 土曜日 薄曇りの晴れ 26.3℃ 富士山は見えない

今日は勉強会の予定だった。8時半頃の電車に乗る予定で事を勧め、一時間余裕が出来たので、パソコンの前に座った。立ち上がる間、ふと気になった封書を開けて見る。あれれ!来月に変更になっていました。寸前ですが見てよかった。

健太は4時少し過ぎに起きて、寝返りうって又寝た。私もこのガサゴソで目覚めて、又眠る。5時少し過ぎ。健太が起きて動き回る音。未だ眠いのになぁと思いながら半には起きる。そしてトイレに行くとおいて行かないでの鳴き。他の部屋では直ぐ帰って来ると分かるらしく鳴かないのですが、いくらこそっと入っても鳴きだす。可愛い反面、近所迷惑が気がかり。

昨夜は西島敏行の新ドラマが10時から始まって、面白そうなので暫くは観たが朝の事を考え、録画して寝る。このドラマは奥さんが亡くなって、残された8匹の猫と暮らす寡の話。
猫の演技が凄い!

最近はテレビで動物を取り上げた番組が多くなった気がする。「世界猫歩き」でしたか?あれは結構長いですね。
でも、ペットはペットで良いのだけれど、人との触れ合いがペットを介してしか出来なくなった事も事実ではなかろうか。昔はもっと露地で会う人とか近所の人とか隣の人もっと仲良く暮らしていたと思う。仲良くと言う言い方は合って無いかも知れないが、交流があったと思う。
今でも夕飯作っていて醤油を切らして居たら隣に借りに行きたい気になるが、多分、行けば快く譲ってくれると思うが何かがセーブする。顔を合わせれば挨拶以上の会話もするし、決して仲が悪い訳では無いが。

今朝、若が健太の散歩から帰って来て「ビーグル可愛い」と、競輪の選手みたいな人に言われたと言う。
一昨日は私が散歩に連れ出して、小学生二人が興味あるみたいで、なでなでさせた。健太が駅前で伏せをして動かなくなったからだ。ここで、車で物産販売をしている若い男の人もニコニコして見ている。「猫の毛より柔らかいね」「猫飼っているの?」「おばあちゃん家(ち)で飼っていた」

小学生と会話していたら、今は「知らない人と喋ってはだめ」みたいな事になる。
どうしてこんな世の中になったのだろう。

確かに健太を介して知らない人との会話が増えた。でも、犬の散歩ですれ違う人の中には、全く無視して通り過ぎる人も居る。健太は尻尾を振ってその犬と遊びたい様子だが・・その通り過ぎる犬も興味を示しているが、無理矢理引っ張って行ってしまう。私はどちらかと言うと健太任せで「遊びますか?」と声をかける。8割方は遊ばせてくれるが「うちの子は臆病で」とか断られるときもある。

欧米人の奥さんがキャバリア犬を3匹散歩している「ビーグルも同じイギリスだから仲が良いのよ」と健太と遊んだらしい・・若が最初に会った。そして、私も会ってどうも近所らしい。家では放し飼いで猫も2匹居ると言っていた。外国人の方と散歩で会うのはこの奥さんだけですが、日本人とは全く違い友好的。何故かホッとするのです。こんな風に他人と接したら良いのにと思う。

我が家飯から
b0197486_1605688.jpg

鮭とキャベツと白菜キムチの炒め物・・是凄く美味しい・・我が家は降り塩鮭で作る
b0197486_1625134.jpg

ポトフ
b0197486_1632593.jpg

サラダ
# by higashinuma | 2017-06-24 08:39 | 所感 | Comments(0)

健太 6月23日

29年6月23日 金曜日 晴れ 26.3℃ 富士山は見えない

今朝は4時に目覚める。健太は寝返りをうって又寝ている。トイレに行っても鳴かない。暫くして、ガサガサが始まり仕方なく起きる。5時少し過ぎ。寝ようとするとガサガサするので、健太の側のテーブルにうつ伏していた。眠い!そうするとワン鳴き。これは怖い時の鳴き方。若が散歩に連れ出すまでの6時までの長い事。横になって寝たいなぁ・・ガサガサも結構な音で近所迷惑が気がかり。

ついに昨夜は9時半就寝。陽の沈むに合わせ寝る、陽の出と共に起きる。本当は理想なんでしょうが・・
健太があくびしたり、寝ていたりすると怒りたくなる。

b0197486_8104966.jpg

「あくび」するくらいなら寝ていろよ!・・でも、是は構って欲しい、閑だにゃあ・・じゃ無く閑だわん・・でした。
b0197486_813426.jpg

実に退屈そう
悪戯しなければサークルから出すのに・・
b0197486_8152942.jpg

怒られて・・ゴメンナサイのポーズ・・誰が教えた訳でも無いのに、つい笑ってしまう。
前にも書いたがサークルの天井の段ボールはボロボロにされ、健太が食べるので(大方は吐き出しているが)段ボールを外した時があった。天井がスケスケになって、健太は不安なのだろう。怯えていた。
この子が来て天井の段ボールは今4枚目です。
b0197486_8191512.jpg

こんな感じで破る。
時々こんな遊びしている
b0197486_8211311.jpg

外の草むらでゴロンゴロンするのとは違う
b0197486_822423.jpg

「健太!」「何?」
「可愛いね」
b0197486_8225612.jpg

「うん、僕可愛いでしょう!」
人通りの多い外でもこんな顔して通りすがりの人が「可愛い」と言うのを分かっているようだ。

多摩川河川敷に「波斯菊(ハルシャギク)・・蛇の目菊」が一面に咲く場所がある。犬の散歩で写真撮っている人が多い。
健太も
b0197486_828214.jpg

b0197486_8283442.jpg

b0197486_8292346.jpg

中々じっとしてくれない。トイプードルなんかは飼い主の事を聞いてじっとしているが、健太は3秒持たない( ´艸`)
この後、若が持っていたリードがなんかの拍子に離れて、健太は一目散・・ここよりちょっと行った処に犬広場(勝手に呼んでいる自由広場で犬を連れてきている人が多い)があり、其処をめがけて走って行った。が、生憎、一匹も来ていなかったので、それよりもう少し奥の方にも小型犬が来る場所があり、その方向に走って行った。若が必至で追いかけても追いつかない。この日は健太と呼んでも止まらなかった。途中で何かを見つけたらしく止った処で若が捕まえる。
あと1か月ちょっとで1歳・・ビーグルではなく(ビーグルは少ない)他の犬の話では2歳位にならないと落ち着かないと言っていた。来年の今頃はゆっくり寝られるだろうか。
# by higashinuma | 2017-06-23 07:55 | 所感 | Comments(0)

茶道をとおして日々の流れをつづる