ブログトップ

つれづれ

2015年 12月 17日 ( 1 )

凡人

27年12月17日 木曜日 晴れ 19.7℃ そろそろエアコン入れようと思う

最近読んだ本に不思議な話が書いてあった。夜店で画学生が野菜の絵を描いて、その絵はまるで野菜を売っているかのようだった。それは例えばピーマンの絵だったら、それを食べるとピーマンの味がして食べた気になるのだと言う。焼き芋を書く時はクレヨンをストーブにくべて柔らかくして描く。それを食べるとまるで焼き芋を食べている気になると言う。ピーマン一枚、里芋二枚・・・・絵を売ると言うより野菜を売る感覚だと言う。短編なので寝しなに一気に読み終わった。
これを読んで凄い発想だなぁ、面白いなぁ等と思っていた。

昨日の朝、報道で食べられるクレヨンの紹介をしていた。
食べる物では無いが食べても害が無いと言うクレヨンで、全部野菜から造られている。
えっ!この前読んだ本と同じじゃん!
本の方も野菜からクレヨンを造っているが、是は食べる目的で造られ、野菜を絵に描いてそれを売っていると言う違いはある。

報道以前より何となく野菜から造られたクレヨンの話は耳に入っていたが、恐らくは、この存在からの発想で作家が創作した物語だろうと思う。それを小説に繋げる想像力に流石だなぁと感嘆。
野菜でクレヨンを造る発想も凄い物がある。何でも子供がクレヨンを舐める事からの主婦の着想らしい。

凡人はこれらの事を何となく見逃している。
とうもろこし色、にんじん色、ピーマン色等10色ある。優しい色で何となく使うのも楽しいと思う。

我が家飯から
b0197486_75313100.jpg

このカレーは先日の鶏のオレンヂマーマレード焼きの残りから。具は南瓜と人参、玉葱。
南瓜のカレーが食べたかった事もある。チキンカレーは久しぶり。
b0197486_7541348.jpg

ぶりの菊花焼・・・カレーとはミスマッチですが美味しいです。
b0197486_7551154.jpg

菊花の残りは清まし汁・・・素直に酢の物にしなかったのが悔やまれた
b0197486_7563682.jpg

箸休めはトマトとピリ辛ラッキョウ
b0197486_7573185.jpg

卵焼き
ぶりと卵焼きそれにトマトは弁当用にも
by higashinuma | 2015-12-17 07:18 | 読書 | Comments(0)

茶道をとおして日々の流れをつづる