ブログトップ

つれづれ

2018年 08月 04日 ( 1 )

犬との生活

30年8月4日 土曜日 晴れ 26.3℃ つい先ほどまで26℃設定にしていた。冷えるので28℃に上げた。
健太の散歩は朝6時だけになりつつある。夜になってもずっと気温が下がらないので散歩は健太に負担をかけるだろう。朝も帰ってきて、ヘコヘコしている。冷たい水をやって、飲み終わると横になって呼吸が荒い。犬は汗をかけないので呼吸で調節しているらしい。でも、この猛暑の中で昼に散歩している人が時にみかける。路面も焼けているので肉球が火傷するらしい。私は見た事ないが火傷防止の犬用の靴が売られているらしい。首に保冷剤を巻くグッズは人様用も犬様用も売られている。が、健太は多分それを付けたら噛み切ってしまうだろう。なので、やはり散歩は朝一度だけが良いと思っている。その分、リビングで遊ばせている。食事の準備している時はリードを付けてソファの足にひっかけておく。おもちゃで遊んでいるが、転がして、手が届かないと「ワン」一声吠える。その度に手を止めて、手の届く範囲に取ってやる。飽きてくるとカーテンの中を潜ったりして遊んでいる。その「ワン」吠え以外はおとなしい。もうすぐ2歳。
散歩に行くと「健太君」と声をかけられたりする。この地域ではちょっとした有名人ならぬ犬。柴犬が多く、柴犬は区別が付けにくい。どの子を見ても柴犬に見える。ダックスフントも多いがそれも然り。ビーグルは珍しいし、名前も憶えやすいのだろう。この近くには雄と雌の兄弟ビーグルが居る。でも、名前が覚えにくい。
夕方の散歩に行かなくなって、仲良しの犬(雑種)には逢わなくなった。その子は我が家からかなり離れた家の子。去年遊んでいた河川敷は、多分、その子も健太も同じ距離位の場所ですが、最近は健太は家の近くの河川敷に行くようになり・・前の場所に性格最悪の婆が犬を連れて来るので行かなくなった・・その仲良しの子もこっちまで来るようになって遊んでいたが、その子にとってはここまでは今までより倍遠くなり、暑くなって来なくなった。
半年以上も逢わなくなって、バッタリ逢った時、その子と健太はすぐわかったらしく、前のようにすぐにじゃれていた。犬同士も合う合わないがあるんだと思った。
犬にも色々な性格がある。私が思うにはペットショップから買った犬は概ねフレンドリーです。子犬の頃から色々な犬や人と触れ合っている所為だと思う。健太も人でも犬でも猫でもみんなフレンドリーです。その点でも有名になったのでしょう。外に出られないのが可愛そうですが、この暑さでは・・・帰ってきて抱きかかえて心拍数が早く激しいので、心拍数の早い順に寿命が短いと決まっているらしいので大丈夫かなと思う。大方15歳寿命と言う由縁もそうなのでしょう。するとやはりエアコンの中で遊ばせるのが良いのかと思う。

我が家飯から
b0197486_08555825.jpg
ゴーヤと豚肉炒め・・所謂ゴーヤチャンプルーだと色々の具が入るがシンプルにしてみた。これも悪くない。
b0197486_08573516.jpg
茄子の中華風・・焼き茄子にした方が面倒な分絶対に美味しい。これはチンした。たれは豆腐でもサラダでも合う。
b0197486_08595088.jpg
京都の枝豆豆腐・・ここから取り分けて好きなように食べる・・このままでも美味しい。


by higashinuma | 2018-08-04 09:05 | 所感 | Comments(0)

茶道をとおして日々の流れをつづる