ブログトップ

つれづれ

2018年 08月 16日 ( 1 )

弔旗

30年8月16日 木曜日 雲の多い晴れ 午後2時過ぎ 30.2℃ 風が強く、いつもよりは涼しいので窓を開けているが今からエアコン入れる。風が強いので健太の毛が其処ら中に散っている。・・ショップの店長にビーグルは抜け毛が少ないと言われたけれど、あれは絶対方便だ。半端ない抜け毛だ。朝晩、サークル周りに掃除機をかけるがいつでも大量に抜けている。(サークルの中は朝だけ)昨日も風が強かった。晩飯の時、作り立ての料理をテーブルに持って行き、いざ食べようとしたら、若が健太の毛が付いていると摘まみ上げた。これで二度目だ。お客さんの時は特に気を付けねば。

昨日はバスで私立大学病院の前を通った。祭日でも無いのに国旗が掲揚されている。門と言う処は無いが敷地に入る両側に大きな国旗が揚げられている。何か変だなと思ったのは旗竿の金の処が黒で覆われ、その下に黒の帯が国旗の横長さと同じだけ靡いている。えっ!この病院の誰かお偉いさんが亡くなった?等と思いながら見過ごした。
帰宅して、その病院の検索をしても何も無い。何かあれば訃報が出ている筈。
暫くして気が付いた。そうだ、今日は(昨日の事)終戦記念日で弔旗を出しているのだ。前の家のある街の市役所前も通ったが、国旗の掲揚は気が付いていない。

祭日では国旗を掲げる家もあるけれど、終戦記念日では見た事が無かった。多分、昭和天皇崩御の時は掲げた家もあったのだと思うが記憶にない。多分、半旗(竿の先の金の処まで上げない)は海外報道でも見た事はある。弔旗は日本独特のものでは無いかと思われます。
さて、我が家に国旗はあるの?何かのイベントで道路で旗を振るように戴いた日の丸は二本どこかにある筈。日本の家庭ではどれくらいの家が国旗を持って居るだろう。
今日の報道でどこの国のばぁちゃんか分からないが日本語で「〽あぁ美しい日本の旗は」と唄っていた。戦時中日本の統治下で覚えたらしい。確かに私も日本の旗はシンプルで美しいと思う。国際大会の表彰式で国旗が掲揚されるとやっぱりうれしいが、それに対する思い入れは・・・残念ながら殆ど無いかも知れない。
海外では良く暴動が起き、敵対する国の国旗を燃やして踏みつけたりしているのを幾度も観たが国のシンボルであれば、それくらいの思いがあって然るべきと思うが、平和ボケしているようです。

我が家飯から
b0197486_08303449.jpg
もやしと胡瓜の中華風・・簡単旨い
b0197486_08312276.jpg
鶏のイタリアンで、美味しかったがレシピ忘れた
b0197486_08322072.jpg
鰯のカレー風味揚げとそれのソース。本当はもっとターメリックの色になる筈でしたが粉が無かった。
b0197486_08330451.jpg
中華屋で食べて美味しかったので再現した中華料理。本当はピーマンが入る。「地三鮮」と言うらしい。最近このメニューがリピートしている。
b0197486_08353337.jpg
冷奴・・山形の「だし」をトッピングして戴く。シャリシャリ感が旨い。売っている時と売ってない時がある。この季節はずっと入荷すれば良いのに・・

毎日のメニューは泣きたいものがある・・かと言って、週刊メニューで決めると高い物になったりする。主夫も大変なのです(笑)
安くて栄養も有簡単レシピでしかも見栄えがするもの・・・スーパーの弁当なら500円前後で買えますね・・それじゃちょっと可哀そうです。
我が家の最大のイベントは花火大会。今年は10月に決定。去年は雨で流れたが、食事会は開いた・・・あいつは見栄え中心だからね(泣)蟹とか刺身は見栄えは良いが、金さえ出せばいつだって食べられるのに。去年のメインはパエリア・・今年はおにぎりにしたいんだけど・・嫌な顔・・おにぎりでも見栄えが良くて懐石でも出せるような物だけど。無言。まぁ、何人来るかで決めよう・・・。


by higashinuma | 2018-08-16 15:16 | 所感 | Comments(0)

茶道をとおして日々の流れをつづる